So-net無料ブログ作成

Accuphase「C-3800」 [プリアンプ]

実は2月の下旬にAccuphaseの「C-3800」を自宅試聴させて頂いていたのですが、なかなかレビューをアップできていませんでした。

結果から言うと、このプリアンプかなりいいです。
正直なところ、これまでアキュフェーズの製品を聴いてピンときたことが一度もありませんでした。しかし、「C-3800」は初めていいと思いました。

巷の噂通り、S/Nがすごくいいです。JEFF ROWLAND D.G.の「Criterion」に匹敵するくらいの良さだと思いました。ただ、「Criterion」とは別の種類の良さです。「Criterion」のそれが、静けさや漆黒の暗闇を感じさせるのに対して、「C-3800」の方はただ透明という感じで、空気中のちりをフィルターで全部取り去ってしまった雰囲気です。
余韻の再現力も高く、滞空時間は「Criterion」と比較すると短めですが、むしろこちらの方が自然な気もします。低域の沈み込みも十分で、レンジの広さを感じます。

セッティングには、かなり敏感みたいです。土日の2日間聴いたのですが、最初の日の印象は良いものではありませんでした。全体の音が混ざり気味で分離できておらず、野暮ったい印象を持ちました。候補から落とすつもりで、それを確認するために次の日聴き始めたら、全然印象が違うます。どうしてだろう?と不思議に思いながら2曲ほど聴いて気づきました。ラック内に場所を確保できず、床の上に直接置いた状態だったのですが、運搬時に使ったカグスペールを脚の下に挟んだままだったのです。そう、カグスペールの上に乗せたままの方が全然音がいいのです。恐るべし、カグスベール(笑)。外してみたら、前日と同じがっかりな音。結局2日目は、挟んだままで試聴しました。

  ・現存のプリアンプで最高レベルと思われる十分に満足できる音
  ・価格も良心的。まさにバーゲンプライス
  ・日本製で造りも良い
  ・Accuphaseは5年保障
  ・部品がある限り、永続的に修理してもらえる

これらのことを考えると「C-3800」を買わない理由がありません。にもかかわらず、すんなりと導入に踏み切れずにいます。その理由の一つは、

  ・デザインが好みでない

正直Accuphaseのデザインは苦手です。過去の製品とのマッチングを考えて、デザインを変更しないという企業ポリシーは素晴らしいと思いますが、いかんせん古臭い感じは否めません。もっとモダンなデザインの別シリーズを作ってくれないかなと思います。それに、他の機器が全部シルバーなのに、1つだけゴールドが入るのは避けたいです。
そしてもう一つの理由は、

  ・音がどうも鮮烈さに欠ける感じがする

好みの音はどちらかというとクール目の方だと思いますし、別に熱い音を求めているわけではないのですが、ちょっと引っかかります。クラシックやピアノソロなどの曲はとても良いのですが、ジャズやロック等のジャンルでは、曲によって少し物足りなく感じました。もっとも、贅沢な悩みなのかもしれませんが・・・。

一時期は、もう買ってしまおうかとも思ったのですが、このように悩んでいるうちに地震が来てしまい、プリの導入どころではなくなりました。
というわけで、導入時期も含め、まだ悩み続けています。

nice!(0)  コメント(5) 

nice! 0

コメント 5

messa

vitamin_engineさん

 こんにちわ。先日はありがとうございました。お話に聞いたとおりアキュフェーズ予想外に良かったみたいですね。ただずっと使っていると飽きちゃう気がするなぁ…。見た目もアレですが。

 あと設置に敏感なのは、他のプリも同じかも知れません。SPのスパイクを変えてから、最終チェックとしてJEFFもボードか何か入れて聴き直しても良いかも知れませんね。色々と機器を迷うのもオーディオの楽しさかも。お気に入りの1台が見つかるように祈ってます!

by messa (2011-04-17 23:57) 

vitamin_engine

こんにちは、messaさん

亀レスで申しわけありません。GWはいかがですか?
私の方は、子供の相手でゆっくり音楽を聴く暇がありませんでした・・・。

>お気に入りの1台が見つかるように祈ってます!
ありがとうございます。急いではいないので、ゆっくりと探そうと思います。とはいえ、めぼしいものは、ほとんど聴いてしまったのですけどね。

また、よろしくお願いします。
by vitamin_engine (2011-05-06 17:15) 

ファウ

こんばんわ。

C-3800でしたか~。アキュフェーズは真面目な音を出す製品という印象ですよね。性能は文句無しなんでしょう。私は新製品が出る度に聴いているのですが、なぜか高域が耳についてしまって、毎回購入を諦めているんですよ(泣)。縁がないんですよね、たぶん・・。

しかし、あれだけの製品を聴いているとすると、あとは真空管を使用した機種くらいしか思いつきませんね。

プリはなかなか壊れませんし、じっくりと選んで、お好みの製品が見つかると良いですね。
by ファウ (2011-05-07 01:22) 

messa

vitamin_engineさん、ファアさん

 こんにちわ。GWはほとんど仕事でした‥。

>しかし、あれだけの製品を聴いているとすると、あとは真空管を使用した
>機種くらいしか思いつきませんね。

 なるほど。そうするとオクターブかなぁ。うちのBATは新品では無いと思いますし。せっかくだから、オクターブも聴いてみても良いかも。

by messa (2011-05-07 11:58) 

vitamin_engine

こんにちは、ファウさん、messaさん

コメントありがとうございます。なるほど真空管ですか。想定外でした。
オクターブの音は嫌いじゃなく、試聴会等で聴いた感じではむしろ好みなのですが、ボリューム表示が無いので候補に入れてなかったです。
聴いてみたい気もしますが、何聴くか迷いますね。「HP500SE」だとフォノ回路が不必要ですし、いまひとつ物足りない感じになりそう。「Jubilee Preamp」だと、高過ぎ、大き過ぎな感じですよねえ。
ちなみにオクターブのプリだと、「HP300MK II」が見た目では一番好みですが、これだとおそらくステップアップにならないですよね。

by vitamin_engine (2011-05-08 17:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。