So-net無料ブログ作成

SONY「SS-AR1 / SS-AR2」 [スピーカー]

週末に音展(オーディオ&ホームシアター展)に行って、SONYのスピーカー「SS-AR1 / SS-AR2」を聴いてきました。

正直ビックリしましたよ。このスピーカー、めちゃくちゃいいじゃないですか!
何といっても音のバランスがいい。それに加えて音の出方がとても自然で、此れ見よがしさが感じられない所がいいです。それでいて、決してつまらない音ではないところに上手さを感じます。
解像度の高さなど全く狙っていない感じで、純粋に音楽を楽しめます。ツィーターがシルク製のソフトドームというところも私好みで、正直欲しくなってしまいました。

じゃあ、ルーメンホワイト手放すのかというと、そんなことはしたくありませんので、「SS-AR2」の方なら何とか並べて置けないだろうかと思ったりしています(笑)
と、妄想は広がりますが現実には難しいですね。プリを買い替える方が先だと思いますし・・。
それでも、いつかは手に入れたいと思っていますが、ただ、ソニーがいつまで造り続けてくれるのか一抹の不安があります。

ちなみに「SS-AR1」と「SS-AR2」の比較試聴も行いました。当然「SS-AR1」の方がかなり余裕がありますので、壮大なオーケストラを聴きたい方や低域の量を重視する方は「SS-AR1」の方が良さそうです。ただ、「SS-AR2」はサイズ感がとてもいいです。また、音のキレや低域のタイトさはこちらの方に軍配が上がります。元気めの音が好みの方は「SS-AR2」の方が良いかと思います。サイズの割には低域はよく出ていました。

これまで100〜200万円くらいの価格帯でおすすめは?と聞かれたら、コストパフォーマンスからB&Wの「802D」かPioneerの「S-1EX」と答えていたと思いますが、今後はSONY「SS-AR1 / SS-AR2」を一押しにしようと思います。

【追記】
試聴時の機材を教えて欲しいとのコメントを頂きましたので、本文に追加しておきたいと思います。

あまりに良くて驚いたので、真の実力を確かめたいと思い、実は3ヶ所で聴きました(笑)
聴いた場所と機材は、それぞれ以下の通りです。

■ソニーブース
CDプレーヤー:ソニー「SCD-DR1」
プリメインアンプ:ソニー「TA-DR1a」

■ダイナミックオーディオ5555 4F
CDトランスポート:PS AUDIO「PerfectWave Transport」
DAコンバーター:「PerfectWave DAC」

プリアンプ:FM ACOUSTICS「FM255mk2」
パワーアンプ:FM ACOUSTICS「FM711mk2」

プリアンプ:GOLDMUND「MIMESIS37 Signature」
パワーアンプ:GOLDMUND「TELOS1000」

■レフィーノ&アネーロ
CDプレーヤー:LINDEMANN「822」
プリメインアンプ:OCTAVE「V80」

FM ACOUSTICSとの組み合わせは素晴らしく、純粋に音楽を楽しめました。ただ、「TA-DR1a」でも十分に鳴っていたと思います。
また、どの組み合わせでも聴いた印象はそれほど変わりませんでした。もちろん、アンプの特徴は明確に現れるのですが、「あれ?」と思うようなことはありませんでした。
もっとも、低域の質感にはある程度違いが出ます。「SS-AR1」の方は、わりとふくよかな低域ですので、タイトな低域が好みの方は、駆動力のあるアンプをあてがわれた方が良さそうです。ゆったりとした低域が好みの方は問題ないと思います。「SS-AR2」の方は「V80」でも十分タイトに鳴っていました。

なかなか聴けるところがないスピーカーですが、東京都内だと、秋葉原のレフィーノ&アネーロに「SS-AR1」「SS-AR2」の両機種が。同じく秋葉原のテレオン110に「SS-AR2」が、常設展示されているそうです。首都圏にお住まいで興味のある方は、出向かれてみてはいかがでしょうか。

nice!(0)  コメント(8) 

nice! 0

コメント 8

よーいちろー

初めまして。現在805Sを使っていて次期スピーカーを探しています。価格対性能という点で802Dが最有力でしたが、SS-AR1の音を聞いてかなり気に入ってしまい、悩んでいます。ネット上ではあまり良い評判を見ないものですから...。
ちなみにどんな装置で鳴らされていましたか?覚えていたら教えて下さい!
by よーいちろー (2009-11-22 22:00) 

vitamin_engine

初めまして、よーいちろー さん。
当ブログをご覧頂きありがとうございます。

あまりに良くて驚いたので、真の実力を確かめたいと思い、実は3ヶ所で聴きました(笑)
聴いた場所と機材は、それぞれ以下の通りです。

■ソニーブース
CDプレーヤー:ソニー「SCD-DR1」
プリメインアンプ:ソニー「TA-DR1a」

■ダイナミックオーディオ5555 4F
CDトランスポート:PS AUDIO「PerfectWave Transport」
DAコンバーター:「PerfectWave DAC」

プリアンプ:FM ACOUSTICS「FM255mk2」
パワーアンプ:FM ACOUSTICS「FM711mk2」

プリアンプ:GOLDMUND「MIMESIS37 Signature」
パワーアンプ:GOLDMUND「TELOS1000」

■レフィーノ&アネーロ
CDプレーヤー:LINDEMANN「822」
プリメインアンプ:OCTAVE「V80」

FM ACOUSTICSとの組み合わせが 一番良かったですが、「TA-DR1a」でも十分に鳴っていたと思います。どの組み合わせでも印象はそれほど変わりませんでした。
「SS-AR2」と比べると「SS-AR1」の方がアンプの駆動力は必要だと思いますが、それは「802D」も同様かと思います。
秋葉原のレフィーノ&アネーロには、「SS-AR1」「SS-AR2」とも常時展示されているそうですので、首都圏にお住まいであれば、出向かれて好きな組み合わせで試聴されてはいかがでしょうか?
ネット上での評判がいまいちなのは、きっと「SONY」製だからですよね(笑)
by vitamin_engine (2009-11-24 21:15) 

よーいちろー

詳細なお返事、どうもありがとうございました!
なかなか自分の耳に自信が持てないので、導入に躊躇していたのですが、これで決心が付きそうです。
ちなみに私もダイナの4FでLUXMAN D-08とゴールドムンドのセパレートの組み合わせで聴いてきました。弱音の消え入り際の美しさ、ホールの響きの再現が素晴らしく、感動しました。同じ組み合わせで802Dも聴きましたが、圧倒的にSS-AR1が良かったです。
vitamine_engineさんの考えるSS-AR1,2の美点は何ですか?欲しい!とおっしゃるということは、lumenwhiteと比べても勝るような部分もあったのでしょうか?
by よーいちろー (2009-11-25 13:43) 

vitamin_engine

こんにちは、よーいちろーさん。
こちらこそコメントして頂いたおかげで、情報の整理ができて良かったです。

私の考える「SS-AR1 / SS-AR2」の美点ですが、まずは高域から低域のバランスがいいことです。lumenwhiteはトランジェントに優れたハイスピードなスピーカーで、そこはとても気に入っているのですが、反面低域の量感が少ないという欠点もあります。その点、「SS-AR1 / SS-AR2」は、程よいバランスに仕上がっていると思います。

また、出てくる音がとても自然な感じがして、スピーカー臭さがありません。これはソニーの方がおっしゃる「音のつながりがいい」ということなのかもしれません。「SS-AR1 / SS-AR2」は、音のつながりを重視して、あえてツィーターを柔らかい素材にして、ウーファーに行くに従って順に固い素材にしているのだそうです。

最後に、色づけを感じないにも関わらず、つまらない音ではないというところです。これはあくまで私の印象なのですが、Pioneerの「S-1EX」や「TAD-R1」などは、とても優秀なスピーカーだと思いながらも、何かつまらなく感じてしまうのです。しかし、「SS-AR1 / SS-AR2」には、ほんのわずかな美音、あるいは艶といったものを感じるのです。この、「ほんのわずかな」というところがポイントなのかなと思います。

実際のところ、短い時間それも店頭で試聴させて頂いただけなので、特徴の10分の1も捉えられていないと思います。このスピーカーは、奥が深そうな気がします。
もし、導入されましたら、是非インプレをお聞かせください。ブログ等やられていましたら、URLを教えて頂ければと思います。


by vitamin_engine (2009-11-25 18:12) 

よーいちろー

貴重なご意見ありがとうございました。
つまらない音でない、というご意見全くその通りだと思います。
私もS-1EXをはじめとした国産のスピーカーの音はあまり楽しくないと感じてしまいます。SS-AR1は「癖」というほどの突出した特徴がない割に、かすかな艶と美音が含まれており、うっとりできるんですよね。現在オーディオルームを建設中で、導入は少し先になりそうですが、その機会にブログもやってみようかと思っていますので、そのときは是非リンクさせて下さい!
by よーいちろー (2009-11-25 21:52) 

vitamin_engine

こんばんわ、よーいちろーさん
同じ感想を持たれた方がいらして、私も自信が持てました。

オーディオルームとは羨ましい限りです。
導入されましたら、是非、情報交換をお願いいたします。
また、遊びにきてください。
by vitamin_engine (2009-11-27 21:03) 

ファウ

こんばんわ。
浮気ですかー。lumen泣かせですね(笑)。

と冗談はさておき、AR1はSapphire購入前に試聴したことがあります。レフィーノでは当時両方聴けましたから。良いスピーカーだと私も思います。しっかりと造りこんであるという印象でした。私はミーハーなので見た目でSapphireいっちゃいましたけど(爆)。

なかなか表にでてこないのは、やはりSONYという会社がどこまでフォローしてくれるかという心配ですよね(悲)・・。

あ、レスにも書きましたが、リンクの件はOKですので、どうぞよろしくお願い致します。
by ファウ (2009-12-01 00:42) 

vitamin_engine

こんにちは、ファウさん

ファウさんも良いとは思われたんですね。
同じlumen使いの melhenさんもブログでSS-AR2をすごく褒めていらっしゃいましたし、最近、吉田苑のリファレンススピーカーが、Consensus Audioの「Lightning SE」になったりと、DYNAUDIO、lumenwhite & Consensus Audio、SS-AR1 / SS-AR2の音には、何か相通じるところがあるのかなと思っています。ただ、説明できないんですよね。何が近いのか(笑)

by vitamin_engine (2009-12-02 17:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。