So-net無料ブログ作成

ESOTERIC「SA50」「X-05」「X-01 D2」、DENON「DCD-SX」店頭試聴 [SACD/CDプレーヤー]

半年程度前の4月に行った試聴ですが、簡単にまとめておきたいと思います。

試聴環境は以下の通りです。
 プリアンプ:McIntosh「C45」
 パワーアンプ:McIntosh「MC252」
 スピーカー:B&W「802D」

■ ESOTERIC「SA50」(税込409,500円)
透明感がある抜けの良い音で好ましい。低域の量感もけっこうある。
反面、おとなしめの音でもあり、好みが分かれるところかもしれません。

■ ESOTERIC「X-05」(税込504,000円)
SA50と比較して、芯があり押し出しが強い。
力強さがあるため、ジャズ等はこちらの方が良さそう。
サウンドステージの高さも1段上の方まで広がる。
価格分の優位性はあるように思いました。

■ ESOTERIC「X-01 D2」(税込1,470,000円)
上記2機種と比べ空間表現のレベルがまるで違う。
天井まで音が広がり、空間が満たされる。
音の余韻が長く、リバーブをかけたようにも聞こえる。
ただし、ここで何かがおかしい事に気がつきました。
妙にサックスが奥に引っ込み、ピアノは前に出てくる。
まるでDSPをかけているような感じで明らかに不自然。
設定が何かおかしくなっていたのかもしれません。
というわけで、この試聴結果はあてにならないことに・・。

■ DENON「DCD-SX」(税込840,000円)
音が、がぜん柔らかくなる。
落ち着いた音で聴きやすいが、ESOTERICと比べると解像度が低く、抜けが悪くなったように感じる。
柔らかめの音が好きな方は好ましいと感じるかもしれませんが、
個人的な趣味としてはSA50やX-05の方が好ましいと思いました。
もっとも、私は基本的にDENONの音づくりが苦手なので、このコメントは差し引いて見てください。

結果として、やはりDENONの音はあまり好きではなく、ESOTERICの方が好みだということのようです。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。