So-net無料ブログ作成
検索選択

ダイナミックオーディオ マラソン試聴会 35th [オーディオ]

先週末の話ですが、ダイナミックオーディオ マラソン試聴会に行ってきました。
会場は昨年と同じ、青山 梅窓院『祖師堂』です。「あんな広い会場で聴いても、評価どころではない」という意見の方もいらっしゃると思いますが、まあお祭りみたいなものなので、毎年参加するようにしています。それに座っているだけで、いろんな機種の音や音楽が聴けるのは楽なんですよね。
今年はオーディオ業界もかなり不景気だと思いますが、それでも開催してくださったダイナミックオーディオには素直に感謝です。

今回一番印象に残ったシステムは、

SACDトランスポート+DAコンバーター:ESOTERIC「P-02」+「D-02」
プリアンプ:Ayre「 KX-R」
パワーアンプ:Ayre「 MX-R」
スピーカー:FRANCO SERBLIN「Ktêma」

でした。とても開放的に鳴っていて、とにかく気持ちが良かった。どちらも開放的に鳴るタイプのスピーカーとアンプですので、その組み合わせが功を奏した感じでしょうか。しかし、川又氏がAyreを使うのは珍しいですね。

初お披露目の同じくFRANCO SERBLINの「Accordo」は、なんだか実力が出きっていない感じがしました。あの広い会場では無理があっただけなのかもしれませんが、どうも鳴りきっていないように思いました。また、別の機会に聴いてみたいです。

Sonus faberの新型2機種。「GUARNERI Evolution」は、なんだか粗い印象を受けました。これもエージング不足かもしれません。反面、「AMATI Futura」は好印象でした。「AMATI Anniversario」は、どうも低域が緩くて好きではなかったのですが、今回のは適度に締まっていて良かったです。往年のソナスファンにとっては、残念な変化なのだと思いますが、私はこちらの方が好みです。

あと印象に残ったのは、「Ampzilla 2000SE」が、ガンガンにJBL「K2-S9900」をドライブしていたこと。価格も抑えめでボティも小さいのに、いいですね、このパワーアンプ。

また、来年もよろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

ファウ

お久しぶりです。お元気ですか?バッテリー問題も解決して、今は聴き専でしょうか(^^)

相変わらず私はばたばたと弄っていますので、そういう落ち着いた環境に早くなりたいです(;^_^A

Franco Serblinの「Accordo」、発売されますね。大きいスピーカーの調整は大変なので、ああいう手頃なサイズにはやはり興味がいきます。シンプルなセットでで聴いてみたいですね。

ちょっと早いかもしれませんが、来年もどうぞよろしくお願い致します(^^)
by ファウ (2011-12-18 22:28) 

vitamin_engine

こんにちは、ファウさん

ここのところ、ドタバタしていてブログのチェックが出来ていなかったので、コメント頂いているのに気がつきませんで、失礼いたしました。申しわけありません。

Criterionを導入してから、音色的には満足してしまいましたので、周波数特性的なバランスを取るのに、ちゃんとセッティングを見直さないとと思いながら、音楽を聴くことがままならない状況で、実はあまり聴けていません。
聴く機会を増やすために、ファウさんのようにヘッドホン買ってみようかな?なんて思ったりもする始末です・・・。

こちらこそ、来年もよろしくお願いいたします。

by vitamin_engine (2011-12-30 16:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。