So-net無料ブログ作成

ハイエンドショウトウキョウ2010 [オーディオ]

連休の中日にハイエンドショウに行ってきました。特に目的の機器があったわけではないのですが、特に予定もなかったので。

今回、もっとも気になったのは、N-modeを展開するリリック。何が気になったかというと、アンプではなくリファレンスとして開発したというスピーカーです。Audio Machinaの「CRM」と似たコンセプトのジュラルミンのボディを持つ2wayブックシェルフのスピーカー。使われているユニットは、lumenwhiteと同じくドイツのAccutonのセラミックの最新版だそうです。
N-modeのブログページのURLを書いておきますので、詳細はそちらでご覧ください。

http://blog.nmode.jp/?day=20101004

たった2曲しか聴いていませんので真の実力はわかりませんでしたが、かなりのものでした。もっとパワーを入れれば相当の音が出そうに思いました。開発者の方によると、ハイエンドショウの会場で出ている音は、20〜30点とのこと。潜在能力は高そうです。
10/2,3に福岡のオーディオショップ「吉田苑」での試聴会で初お披露目だったらしく、それ以来売って欲しいとの問い合わせが相次いでいるそうです。まだ売るとは決めていないが、売るとしたらほぼ原価のみで140万程度になるとのことでした。その際は、スタンドの高さとか色とかは好みに応じて変更して頂けるらしいです。

最も気になったのはスピーカーですが、1bitアンプの新モデルも気になりました。残念ながらトップモデルの「X-PM10」は不調で聴くことができませんでしたが、「X-PM2F」もなかなか良いように思いました。正直、以前「X-PM2」を聴いた時は、どうも線が細くてダメだと思ったのですが、今回の「X-PM2F」には可能性を感じました。ただ、デモの都合で「X-PM2」はDYNAUDIOの「Focus140」、「X-PM2F」は前述のリファレンススピーカーを鳴らしていましたので、両者の明確な違いはわかりませんでした。単にスピーカーの音が気に入っただけの可能性もあります(笑)

リリック以外に良いなと思ったのは、SPECの「RSA-F1」。こちらは通常のPWM方式のデジタルアンプ。B&Wの「802D」を鳴らしていましたが、冷たすぎないクリアな音で好感が持てました。
それから、ちょっと気になるのはオーディオデザインのDAC「DAC-FA0」。あえてデジタルフィルターではなくアナログフィルターを使ったり、ラダー抵抗型のDACチップを使うあたりにメーカーのこだわりを感じます。測定値を重要視するこのメーカーらしく、高周波ノイズ対策も徹底的に行っているとのことで、計測データを示しての説明でした。

いよいよオーディオ好きが忙しい時期が始まりました。今年もできるだけあちこち見に行って、見識を広めたいと思います。
nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

村井裕弥

はじめまして。村井と申します。2002年のクリスマスから「ホワイトライト」を愛用しているものです。(最近物忘れがひどいので、以前もごあいさつしていたら、ごめんなさい)

vitamin_engineさんのブログは、教えられることが多いのでよく拝見しております。

今秋のハイエンドショウ、会場には全日いたのですが、リリックの音は聴きそびれました。それだけに、このレポートはとてもありがたかったです。

リリックは九州なので、「ふらっと聴きに行く」わけにはいきませんが、何とか機会を見つけて試聴してみたいと思っております。貴重な情報、本当にありがとうございました。
by 村井裕弥 (2010-10-23 11:37) 

vitamin_engine

こんばんは、村井さん

いつも当ブログをご覧頂きありがとうございます。

>最近物忘れがひどいので、以前もごあいさつしていたら、ごめんなさい

実は昨年、先生の御本を拙ブログで紹介させて頂いた際にコメントを頂いております。
http://lumenwhite.blog.so-net.ne.jp/2009-02-15#comments
お仕事柄、いろんなブログをご覧になっていると思いますので、混乱されるのも当然だと思います。お気になさらないでください。

リリックのリファレンス・スピーカーですが、噂では10/30(土)、31(日)に開催予定の吉田苑の20周年記念 東京OFFに持ち込まれるようです。
http://www.yoshidaen.com/10_1off.html
リリックおよび吉田苑に確認したわけではありませんので、不確実な情報ですが、ご参考まで。

これからもよろしくお願いいたします。
by vitamin_engine (2010-10-23 20:38) 

村井裕弥

vitamin_engineさんのおかげで、吉田苑の東京OFF会(31日午前の部)に参加することができました。

ジュラルミンボディの2ウェイをX-PM10で鳴らす音、かなりの水準に仕上がっていましたよ。ハイエンドショウのあと、ずいぶん手を入れたとのこと。同じ試聴室に陣取ったメーカーさんから、いろいろな刺激を受けたようです。

「ウチはCDプレーヤーとデジタルアンプのメーカーですから、スピーカーで儲けようとは、これっぽっちも思っておりません。というわけで、このスピーカーの価格は、ほぼ原価(苦笑)です」

こういう剛毅なメーカーさんが増えてほしいです。
by 村井裕弥 (2010-10-31 14:28) 

vitamin_engine

こんばんは、村井さん

吉田苑の東京OFF会に参加できたとのこと、良かったですね。
不確かな情報でもお伝えした甲斐がありました。

by vitamin_engine (2010-11-01 18:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。