So-net無料ブログ作成

FRANCO SERBLIN「Ktêma」 [スピーカー]

非常に独創的な設計のスピーカーなので、一度聴いてみたいと思い試聴会に出かけました。
このスピーカー、見た目も音もなかなかいいです。前に座って聴き始めた時に「ああ、気持ちいいな」と思いました。

◇試聴機材
CDプレーヤー:Luxman「D-08」
DAコンバーター:dCS「Debussy DAC」
プリメインアンプ:darTZeel「CTH-8550」

設計者の狙い通りなのだと思いますが、音がフワーっとものすごく拡がります。そのため、目の前がライブ会場のような雰囲気となり、明るめの音調と相まって楽しく音楽を聴くことができます。とてもスピーカーから音が出ているとは思えません。ただし、いわゆるスピーカーが消えるというタイプの音の出方ではなく、スピーカー周辺の空気全体が鳴っている感じがします。
FRANCO SERBLINの作品らしく、ヴァイオリンやギターなどの弦楽器が素晴らしいですが、小編成のジャズも問題なくこなしていました。ライブハウスに居るような感じで楽しめます。今回は、不得意そうなカテゴリーの曲(打ち込み系とか)は聴くことができませんでしたので、そういう曲がどう鳴るのかはわかりませんが、やはりクラシックが一番合いそうに思いました。

思ったよりも小型なので、日本の住宅事情にも合いそうですし、あまり近寄れなかったので遠目から見ただけですが、仕上げもかなり良く所有する満足感が得られそうです。ただし、セッティングは結構シビアな感じがしました。

普通のスピーカーとは違う鳴り方をしますので、興味のある方は是非聴いてみてください。低域の出方が独特な感じなので、そこで好き嫌いが分かれるかもしれません。低域に解像度を求める方には、おそらく合わないと思います。
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

ルーメンブラック

こんにちは。

とても良いスピーカーをご試聴されたのですね。
うらやましいです。

デザインも良いですし、そんなスピーカーで聴ければうれしいでしょうね。
クラッシック向けのようなので、私の好みとは少し違うかもしれませんが、
ぜひ一度聴いてみたいものです。
by ルーメンブラック (2010-09-20 18:01) 

vitamin_engine

こんばんわ、ルーメンブラックさん

コメントありがとうございます。
Ktêma、なかなか素敵なスピーカーでしたよ。ああいう感じの音を製品にできるまでにチューニングできるとは、FRANCO SERBLINはやはり優れたスピーカー設計者なのだと思います。
機会があれば是非聴いてみてください。
by vitamin_engine (2010-09-27 17:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。