So-net無料ブログ作成
検索選択

Ayre「MX-R」復帰 [パワーアンプ]

ついに、Ayre「MX-R」が帰ってきました!!
不調の原因はトランジスタで、増幅用トランジスタを左右とも交換されたようです。
音の傾向が変わるのではないかと心配していたのですが、そのようなことはなく以前と同様の音が出てきて安心しました。
不在の間は、以前使っていたJEFFの「Model 102」で鳴らしていました。「Model 102」は少し派手目の音ですので、「MX-R」に戻すとかなり地味な感じに聴こえます。ただ、聴いていくと奥行き感や弱音の再生能力がずいぶん違うことがわかります。音が体に馴染んでくると、元の感覚が戻ってきた感じで心地よいです。
不在中にいくつかCDが届いていましたので、それを聴いていきたいと思います。
nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

ファウ

こんばんわ~。
早く直ってなによりです。

しかし導入されて1年ちょっとくらいですか?壊れるには早いような気もしますが・・。でも良い機器ですから大事にしてあげてくださいね~。

3年の保証期間と代理店があると安心感が違いますよね。しかし家のアンプは代理店ないので壊れたらどうしよう・・。
by ファウ (2010-02-18 23:07) 

messa

おおお。復活おめでとです。ちゃんと左右ともに交換で良かったですね(^^)
by messa (2010-02-19 10:58) 

vitamin_engine

こんにちは、ファウさん

そうですよねえ・・。私もちょっと早いなとは思いました。
ただ、今回は保証期間に助けられました。普段は気にしてないですけど、こうなってみると意外と大事ですね。
by vitamin_engine (2010-02-20 16:36) 

vitamin_engine

こんにちは、messaさん

そこはさすがにアクシスって感じでした。「音に影響が出ますので左右とも引き取ります」との指示がショップの方にあり、後日もう片方も引き上げて頂きました。このくらい対応がしっかりしていれば安心ですね。
by vitamin_engine (2010-02-20 16:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。