So-net無料ブログ作成
検索選択

あけましておめでとうございます [オーディオ]

もう、三が日もとっくに過ぎてしまい恐縮ですが、遅ればせながら、

 あけましておめでとうございます。
 本年も当ブログをよろしくお願いいたします。m(_ _)m

本題のlumenwhiteネタですが、おそらく今年は展示店もほぼ無くなると思いますので、中古以外では試聴することも難しくなると思います。そのため、姉妹機とも言えるConsensus Audioとの比較等も含めて、発信できたらと思っています。

また、lumenwhiteに関して何か知りたいことをお持ちの方は、コメント欄にご質問頂ければ、ユーザーとしてお答えさせて頂こうと思っていますので、お気軽にお寄せ頂ければと思います。もっとも、回答は私のわかる範囲になりますし、あくまで主観的な内容となってしまうと思いますので、その点はご了承ください。

では、今後ともよろしくお願いいたします。
nice!(0)  コメント(13) 

nice! 0

コメント 13

達哉

はじめまして。
名前を書きたいのですが、実名がふさわしいかどうかわかりませんので、
とりあえず達哉とお伝えいたします。

このたび、ルーメンホワイト ホワイトフレームの購入を検討しています。
もう発売から7年ほど経過し、新品で売っているお店はないのではないかと思います。
そんな中岐阜県のサウンドハンターというお店で、上記スピーカーの展示品を販売しているのを見つけ試聴に2回行きました。
素晴らしいの一言です。
ただ、低域に関しては音量が大きくなるとやや苦しいかなと感じました。
実際にお使いになられ、音量が大きいときの低域に関してどのようにお感じでしょうか?
私のスピーカー遍歴は以下のようなものです。

B&W N803, JBL4338, ATC100TSL, ソナス ガルネリメメント です。

私のメールアドレスを書かせて頂きます。
ルーメンホワイトを使っておられる方が非常に少なく、少しでも情報をいただければと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

tatsuya0930@leto.eonet.ne.jp
by 達哉 (2010-03-24 12:50) 

vitamin_engine

はじめまして、達哉さん
当ブログをご覧頂きありがとうございます。また、ルーメンホワイトに興味を持って頂き、ユーザーとして嬉しく思います。

さて、音量が大きくなると苦しいとお感じになったということですが、具体的にはどんなところで、そうお感じになったのでしょうか?
ウーファーのボトミングが感じられたとか、音が割れ気味になったとかでしょうか?

私はマンション住まいですし、大音量派でもありませんので、大音量時での音に関してはあまりご参考にならないかもしれませんが、これまでの自宅での経験と、ショップでの試聴、ショーでのデモ等でルーメンホワイトを聴いた限りでは、低域が苦しそうだと感じた事はありません。特に東京インターナショナルオーディオショウでは、かなりのボリュームで鳴らされていましたが、不安を感じる事はありませんでした。

ただし、今回ご試聴になった「whiteflame」は、ルーメンホワイトのラインナップの中では最も小さいモデルで、ウーファーの口径も5インチと、私の所有している「silverflame」の7インチと比べて小さいユニットです。もしかすると、それが聴感に影響している可能性はあると思います。もっとも、私は「whiteflame」を試聴したことがありませんので、これら2機種の違いに関しては把握できていません。申しわけありません。
また、これまでお使いになってきたスピーカーは、ガルネリ以外はしっかりと低域が出るスピーカーだと思いますので、それらと比較して余裕がないと感じられたかもしれません。

もし可能でしたら、Consensus Audioの「Magma」を試聴されてみると良いかもしれないです。「Magma」のユニット構成やサイズは、「whiteflame」の1サイズ上の「whitelight」や「silverfame」に近いものですので、もし「Magma」をご試聴になって低域の余裕に明確な違いを感じられたら、サイズの違いがその原因かと思います。

いまひとつ明確な回答ができず申しわけありません。もし、音に対する具体的なコメントと試聴環境をお知らせ頂ければ、もう少し気の利いたコメントができるかもしれません。
よろしくお願いいたします。
by vitamin_engine (2010-03-24 22:16) 

TATSUYA

お返事ありがとうございました。
初対面(?)に私に大変ご丁寧にお返事頂けたこと、心よりうれしく思っております。

ホワイトフレームですが、トライゴンの最上級機のセパレートアンプでの試聴でした。試聴したお部屋は20畳は十分ある広さでした。このサイズの部屋で十分な音量を出したときに、低域の苦しさを感じたわけです。
ボトミングや歪みはありませんが、もう限界!という感覚です。
言葉足らずで申し訳ありません。
どうも評論家先生のようにうまく表現できません。
確かに私は今まで、モニタースピーカーのようなものを使ってきましたので、その音に慣れていることも関係しているかもしれません。

ただ、ルーメンホワイトの空間表現、定位はこれに勝るものはないのではないかと思うほど素晴らしいものでした。
もう一つ上の、ホワイトライトの中古があれば即購入するのですが・・・。
なかなかないですね。
オーディオ評論家の村井裕弥さんがお持ちです。

お薦め頂いたコンセンサスオーディオの マグマ良さそうですね。
これよりも下のグレードのものはダイナミックオーディオで聞いたことがございます。
非常に繊細な音だったように思います。

ルーメンホワイトは一時保留にしておき、マジコ V3, 新しくなった B&W 800,802 等を検討しようかと思います。
また、銀座のソニービルで SS-AR1, SS-AR2 を聴きました。
もう大変感動しました。
日本のスピーカーとは思えないほど、音楽的で、聴かせてくれます。
短時間の試聴でしたが、SS-AR2 の方がより音楽性豊かに感じました。
長い時間をかけて使いこなすならば、AR1 もいいと思います。

好みの音がはっきりしていないので、どの方向のスピーカーを購入するか迷います。

話は変わりますが、私もエソテリックの同じユニバーサルプレーヤーを使っております。これは、DVD を鑑賞するときにのみの使用ですが、トレイにしても、足にしても、大変高級感があり素晴らしいプレーヤーですね。

今後ともお付き合いよろしくお願い致します。
by TATSUYA (2010-03-24 23:29) 

vitamin_engine

こんにちは、TATSUYAさん

詳しい情報ありがとうございました。20畳以上のスペースとなると、文字通り苦しいという感じですね。やはりサイズの問題かという気がします。私も昨日サイズを確かめてみて思ったのですが、「whiteflame」の5インチのウーファーというのはさすがに小さいかなと思います。
ダイナミックオーディオでお聴きになったConsensus Audioは、「Lightning SE」だと思いますので、それと比べると「Magma」はもっと余裕があります。

そう考えると、「whiteflame」は見送られた方が良いかもしれませんね。ただ、空間表現だけに関しては、私もルーメンホワイトを超えるスピーカーを聴いたことがありませんので、そこにこだわりをお持ちかどうかだと思います。中古はやはり少なく年に数回しか見ませんね。あとは、カラーが黒ですが、ダイナミックオーディオに「silverfame」の展示品がまだあると思います。ただ、黒はルーメンホワイトらしくない気がします・・・。

マジコの「V3」は私も好きなスピーカーです。また、新しいB&Wの800シリーズは楽しみですね。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。
私も試聴したことがないスピーカーが多くありますので、またコメント等頂ければ参考にさせて頂きます。

by vitamin_engine (2010-03-25 13:01) 

TATSUYA

こんばんは。

スピーカー探しの旅のご報告を致します。
昨日は大阪へ。

まず、河口無線。

マジコV3 と B&W 800D, 802D をメインに聴きました。

マジコV3 は密閉型で低域の反応が速く、のりは良いと感じました。
東京のダイナでも感じたのですが、やや開放感の点で私の好みではないなあということで、きっぱりとマジコはあきらめました。
デザインは素晴らしいと思うのですが、値段が高すぎます。

次に、B&W 800D。
アンプは、Viola Cadenza / Symphony の組み合わせでした。
明らかに駆動量不足。
次々聴きたいという思いも無く、早々と退散。

802D.
これは売約済みとのこと。
ちょっと聞かせてもらいました。
となりにディナウディオがあり、それが鳴っているのかなと思うくらい、私の印象のディナウディオに音が近いと感じました。
まだ、800D よりは親しみやすいと思いましたが、やはりピンと来ませんでした。

あまり良い感想を書いていませんが、あくまでもそのときの組み合わせではということで、製品そのものの絶対的な評価ではありません。
そして、私の好みということが大前提ですから・・。

次にもう一軒行ったのですが、今担当がいないから聞かせられないと。
「あんたが聴かせてくれ」と思い、低調にお願いしましたが、
「今、これをやっているから。」と取り付く島もない対応。
こんな対応でいいのか?と思いましたが、喧嘩しても不快になるだけなので、早々と梅田へ戻りました。

それが吉と出ました。
ハービスにあるソニーショップへ。
そこで、SS-AR1,AR2 を試聴させて欲しいというとすんなりOK.
モデルのような美人が試聴室へ案内してくれました。
その方はオーディオにも結構詳しく、一人でケーブルの繋ぎ替えを行い、スピーカーを変更してくださいました。

上級機の SS-AR1 は B&W に似た印象。
そして下位機の SS-AR2!!
私の心をつかまえました。
下位機と書きましたが、値段ではそうですが、これは優劣ではなく、
音のコンセプトの違いであり、商品のバリエーションだと思います。
SS-AR2 は音楽を愛している人への贈り物だと感じました。
そして、ステレオサウンド誌で述べられているように、
「うまくセッティングすれば、スピーカーが消える」
そのとおりになりました。
音楽ジャンルを選ぶこともなく、全て気持ちよく聴かせてくれます。
舶来モノに弱い私ですが、先入観は捨て、聴いて気持ちのよいものを部屋に置くのが一番精神衛生上いいなあと今では思っています。
どんなに評価が高く、有名なスピーカーでも、いつか良い音がでるだろうと思いながら悶々と使い続けるより、今目の前にある好きな音が出るものの方がいいです。
使いこなし云々はもちろんあり、それも楽しいです。が、今良い音楽を聴きたいという、元々の音楽への欲求を全面に出すのも悪くないと思います。

今の時点での候補機ナンバー1はソニー SS-AR2 です。

そして、ルーメンホワイトのホワイトライトはいつか中古が出てきたときということにし、オーディオ店に探してもらうことにしてあります。

昔出張のとき聴いた、仙台のだやさんのルーメンホワイトが私がルーメンホワイト知ったきっかけです。
あのときの感動を味合わせてくれるスピーカーは、あれから4年経ちますが、未だに現れません。
あれを購入された方は幸せでしょうね。
社長さんに中古がでればご連絡を!とお願いしました。

また、ソナスのアマティも候補の一つにしています。
これは、中古を見つけたので、お値段との兼ね合いです。

今は部屋で、JBL4331 が VTL のプリとマッキン275 で、WADIA21 を送り出しとして鳴っています。
以前は別のプリを使っていましたが、この VTL のプリに変えてから、
音の勢い、鮮度、音楽性全て倍増し、これで十分ではないか?というくらい、素晴らしい音が鳴っています。
この VTL は中古で、15万で購入しました。
しかも、音を変えて遊べるように、タイプの違う真空管もサービスしてもらいました。
5月の連休までには、スピーカーを導入したいです。
by TATSUYA (2010-03-27 23:55) 

vitamin_engine

こんにちは TATSUYAさん

かなり精力的に試聴されたようですね。ソニーの「SS-AR2」は、私がいま一番欲しいスピーカーです。「SS-AR1」とは低域の表情が全然違いますよね。私は膨らんだ低域が苦手なので「SS-AR2」の方がベターだと思っています。生産中止になる前になんとか手に入れたいと思っているのですが、なかなか簡単ではありません(笑)

VTLのアンプは聴いたことがないのですが、なかなか良さそうですね。15万円とは価格も魅力的です。どこかで見つけたら聴いてみたいと思います。

連休までのスピーカー探し、一番楽しい時ですね!
良いモデルが見つかるといいですね。


by vitamin_engine (2010-03-29 14:58) 

TATSUYA

こんばんは、TATSUYA です。

本日は、福島の「のだや」さんに行ってきました。しかも滋賀からの日帰りです。むちゃくちゃ疲れました。

のだやさんにルーメンホワイトのシルバーフレームがありました。
これは、ルーメンブラックと言ってもいいかもしれません。
ピアノブラック仕上げでした。

先日岐阜で聞いたホワイトフレームよりもサイズ的に大きいので、開放感は大変良かったです。
このスピーカーは、低域の鳴らし方が非常に難しく、非常に大事だと感じました。
下手をすると、乾いた、うすっぺらな低域になりそうです。
中高域は大変素晴らしいですね。

ソニー SS-AR2 とどちらにしようか迷っています。
値段も全く違うので、より一層迷います。
同じ価格帯ならルーメンホワイトにしますねー。

シルバーフレームをお使いになっておられますが、もし、今の私と同じ状況、つまり、ソニーかシルバーフレームどっちを購入するか?となった場合、どちらにされますか?
アドバイスよろしくお願いします!

そして、帰りに秋葉原で、B&W 802 の最新機も聴いて来ました。
802D とは違い、音に色艶が少しついたように思いました。
モニターから少し離れたように感じました。


by TATSUYA (2010-04-03 21:43) 

vitamin_engine

こんにちは TATSUYAさん

遠くまでの試聴、お疲れさまでした。のだやさんにも「silverflame」あったのですね。やはり黒ですか。最後の方に入ってきたのは黒だけなのかもしれないですね。
ご指摘のとおり、このスピーカーは低域が課題です。私も苦労しています(笑)

「silverflame」と「SS-AR2」ですか・・・。難しい悩みですね。価格も倍以上違う感じですよね。
音楽のジャンルを問わず普通に鳴らせるのは「SS-AR2」だと思います。サイズも手頃ですので、おそらくセッティングも楽です。「silverflame」の方は完全に鳴らすのは難しいですし、あの形ですので、正直抱えにくくセッティングしにくいです。あと、3点支持なので不安定で、地震が来るとアウトだなと思っています。

ただ、私が現在どちらも所有していないとしたら、おそらく「silverflame」を買うと思います。もちろん予算的に大丈夫ならですが・・・。なぜなら、ルーメンホワイトの音は、私にとって変えがたい音だからです。あまりに特徴的なので誰にでも薦められるスピーカーではありませんが、私の目指す音には近いと思っています。私は初めてショップで試聴した直後に、ほぼ購入を決めていました。これが泥沼の始まりだったわけですが(笑)

あとは、TATSUYAさんがどうしてもルーメンホワイトと思っていらっしゃるかだと思います。踏み切れない気持ちがおありなら、とりあえず「SS-AR2」を購入されて、数年かけて次のスピーカーを探されても良いかと思います。「SS-AR2」は何といってもお買い得だと思いますからね。

いまひとつ参考にならないアドバイスで申しわけありません。
「silverflame」に関して細かい疑問等あれば、お気兼ねなくご質問ください。

by vitamin_engine (2010-04-04 18:33) 

TATSUYA です

早速お返事ありがとうございました。

色の問題ですが、後半は黒が多いのでしょうか?
色としては私はホワイトの方が好きです。
「ルーメンホワイト」ですからね!

確かに踏み切れないでいます。
お値段も倍以上違います。
おっしゃるように今は SS-AR2 にしようかなという気持ちに傾いてきました。
いずれ White light の中古が出れば問答無用で購入したいと思っています。
村井さん手放してくれないかな~。など勝手なことを思ってます。

ルーメンホワイトはセラミックユニットを高域から低域まで使っているので、音色の統一感はすごくいいですね。
昨日試聴して思ったのですが、管球アンプでならすというのはいかがでしょうか?
Octave の V80 でも結構いい音が出るのではないか?と感じました。
V80 は以前自宅試聴しましたが、大変駆動力があります。
ただ、ルーメンホワイトの透明感、空気感はやはり SN の良いソリッドステートに軍配が挙がる気もします。
如何思われますか?

もし、SS-AR2 を購入しましたら、詳しくご報告させて頂きます。

今後ともよろしくお願い致します。
by TATSUYA です (2010-04-04 21:44) 

vitamin_engine

こんにちは、TATSUYAさん

最近、日本に入ってくる「silverflame」は黒ばかりだという話は聞いたことがあります。

Octaveのアンプは合うと思いますね。組み合わせて聞いたことは無いのですが、いい感じのような気がします。
ただ、私の好みはかなりハイスピード寄りですので、その場合はソリッドステートの方が有利かなと考えています。価値観次第ですね。
プリを選ぶ時は、Octaveも聴いてみようと思っています。

スピーカー選定、何に落ち着くかに関わらず、楽しんでください。
進捗がありましたら、ご報告頂けるとうれしいです。
よろしくお願いいたします。

by vitamin_engine (2010-04-08 21:20) 

TATSUYA

こんばんは!
決まりました!
ルーメンホワイト シルバーフレームです。黒です。
白がやはり欲しかったですが、実物の黒はなかなか渋かったです。
フロント下についているロゴが赤色で、とても精悍なイメージです。
そして、明後日土曜に納品されます。
福島から配達に来てくださるので嬉しい限りです。

今後逐次ご報告致します。

ソニー、B&W、ソナス、そしてルーメンホワイトで悩んでいましたが、
良く考えるとこれら全て全く異なった方向性のスピーカーなのですね。
ですので、これ以上悩んでも答えは出ないだろうと結論づけ、デザインと今後入手しにくいルーメンホワイトに決めました。

mix で知り合った人は、ルーメンホワイトについてひどいことを言われましたが、いつか見返してやる!くらいの気持ちで使いこなします。
いや、使いこなしも大事ですが、やはり音楽を楽しく聴きたいものです。

いやー、明後日楽しみだなあ~。
子供のようにうれしいです!
by TATSUYA (2010-04-08 21:45) 

vitamin_engine

こんにちは、TATSUYAさん

★★★ご購入おめでとうございます!★★★(パチパチパチパチ)

結局「silverflame」買われたんですね。これからは、同じスピーカーのオーナーとして、情報交換を是非お願いいたします。もし、ブログ等始められたらご連絡ください。もちろん、また当ブログにコメント頂けると大変うれしいです。

ルーメンホワイトは特殊なスピーカーですし、決して万能ではありませんので、否定的なご意見をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、唯一無二のスピーカーですので、失敗したと思われることは少ないと思います。

音楽を楽しく聴きたいというのは、まさにそうですね。私も常々そう思っています。
では、これからのインプレ楽しみにしております。
今後ともよろしくお願いいたします。


by vitamin_engine (2010-04-09 15:49) 

ルーメンブラック

こんにちは。TATSUYAです。
ブログ始めました。
どうぞよろしくお願いします。

http://blackbeauty777.blog.so-net.ne.jp/
by ルーメンブラック (2010-04-11 08:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。